2,000本安打カウントページ
田中幸雄2,000本安打カウントダウンブログ
二千本安打名球会入りへ向けてヒット量産中 1,000打点や2,100試合出場ももうすぐです。

2006年10月26日

4連勝で北海道日本ハムファイターズが日本一に

日本ハムを率いて4年目、トレイ・ヒルマン監督(43)が、北海道に初めて日本一球団を誕生させた。ナゴヤドームでの初戦こそ落としたが、その後は4連勝。勝利監督インタビューでは、代名詞となった「シンジラレナ〜イ」を叫んで喝采を浴びた。外国人監督のシリーズ制覇は、昨年のロッテ・バレンタイン監督に次いで2年連続2人目となった。

第一戦、代打で出場する田中幸雄
nihonshiri-zu002.jpgnihonshiri-zu001.jpg

nihonsiri-zu003.jpgnihonsiri-zu004.jpgnihonsiri-zu005.jpgnihonsiri-zu006.jpgnihonsiri-zu007.jpgnihonsiri-zu008.jpg
posted by カウント男 at 23:04| 日本シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月12日

日本ハムファイターズが2006年パリーグ優勝

もう一回ビール掛けできるように、みんなで力を合わせて頑張りましょう!

2006pa00a.jpg2006pa000.jpg2006pa00b.jpg2006pa00c.jpg2006pa00d.jpg2006pa00e.jpg2006pa00f.jpg2006pa00g.jpg2006pa00h.jpg2006pa00i.jpg2006pa00j.jpg2006pa006.jpg

アナウンサー「選手のみなさんに、喜びの声を聞いて行きたいと思います
       まず、キャプテン田中幸雄選手
       一度胴上げの輪の中から逃げられたような所が見られたん
       ですが、胴上げされた感触はいかがだったでしょうか?
2006pa002.jpg
田中幸雄  「最初、遠慮していたというか、恥ずかしかったので、
       遠慮してたんですけど
       一回目上げられたとき、凄く恥ずかしかったんですけど
       二回目、三回目で緊張が解けて、本当に最高でしたね。
       嬉しかったです」

アナウンサー「舞っているときは、どういう事を思い浮かべられてたんですか?」

田中幸雄「嬉しくてですね、目からジーンとするもの、涙が出てきました」


アナウンサー「田中幸雄さんです。おめでとう」

田中幸雄  「ありがとうございます」


2006pa003.jpg2006pa004.jpg

アナウンサー「ついにやりましたね、北海道で優勝」

田中幸雄  「もう、最高ですよ、はい」

アナウンサー「初めての優勝の味はどうですか」
田中幸雄  「嬉しくて、嬉しくて、はい
       本当、涙が出るくらい嬉しいですよ」

アナウンサー「優勝した年に、キャプテンとして活躍されて、いかがでした」
田中幸雄  「本当にそれはありがたいですね。
       最高の仲間と一緒に優勝できて、嬉しいです。」

アナウンサー「勝ち続けてて、チームのみんなにどういう言葉を掛けていたんですか?」
田中幸雄  「いつもの、ボクのしょうもない親父ギャグで、はい」

アナウンサー「ここでもお願いできますか?」
田中幸雄  「無理です!」

アナウンサー「たくましい腕ですね」
田中幸雄  「宅麻伸じゃないですよ」

2006pa005.jpg
田中幸雄「もう一回ビール掛けできるように、みんなで力を合わせて
頑張りましょう!
おー!お疲れ様でした!」


>故・大社義規全オーナーについて
「生きているうちに優勝を見せられなくて心残りだったが、きょうは天国で喜んでくれているはず、日本一もプレゼントしたい」
posted by カウント男 at 23:33| プレーオフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月29日

北海道日本ハムファイターズがプレーオフ一位通過

二十七日に札幌ドームで行われたレギュラーシーズン最終戦で、日本ハム
ファイターズが1位でプレーオフ進出を決めた。就任4年目のトレイ・ヒ
ルマン監督(43)が米国流の持論を曲げてまで取り組んだ「スモールベ
ースボール」。昨季5位に低迷したチームを二十五年ぶりのリーグ制覇の
最短距離の道に導いた。
tatemotsuyukio.jpg


アナ「ファイターズ一筋、生え抜きの選手として
   この瞬間を迎えられた心の内をお聞かせ願えますか」
幸雄「はい、まあ一位通過と言うことで非常に嬉しいですし、あの21年目
   ですし、本当に心待ちに心待ちにしていたことですので。
   まだまだ、プレーオフも残ってますので、まだ優勝したわけではあ
   りませんので、とりあえず今日は一位通過をしたって事で、非常に
   嬉しいですし、その喜びを分かち合って、今日は思いっきり喜びた
   いと思います。また先の目標がありますので、それに向けて力を合
   わせてやっていくだけです。」
共同記者会見で優勝を語る田中幸雄


幸雄「やっと、この日が来ました。」
アナ「みんなで並んでいる所で、パリーグ優勝という額を持ってどうでした?」
幸雄「ジーンと来ましたね。隣で金子がオーナーの遺影を持ってましたん
   で、お客さんも多かったですね、ジーンと来ました」
アナ「小笠原さんと言葉を交わされてましたけど」
幸雄「あ、ちょっと重たいなって」

アナ「これからまだ、戦いはありますね」
幸雄「そうですね、一位通過と言うことで、この先に優勝があるので
   パリーグ優勝、そして日本シリーズ出て優勝したいなあと思います」
lt002.jpg

アナ「そのお酒、持っているだけですか?」
幸雄「掛けて欲しいですか? 掛けて欲しいですか? 掛けましょうか?」
lt003.jpg
(ビールかけをしながら)
幸雄「えー! おめでとー!」
アナ「おめでとうございます」
幸雄「ありがとうございます」
posted by カウント男 at 21:03| プレーオフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月24日

田中幸雄も桑田に驚き

巨人桑田の退団騒動に、同期生の日本ハム田中幸も驚きを隠せなかった。
この日の朝に報道で知ったと言い「同級生が少しずついなくなるのは寂し
いことですよね」としみじみと話し感傷的になっていた。

球団公式ホームページを通じて異例の形で明るみに出たことにも「いろい
ろあるんでしょうね」と、夏の甲子園で対戦経験がある桑田を気遣った。
posted by カウント男 at 23:04| 名球会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月12日

2000安打よりも優勝

プロ野球史上35人目の2000安打達成まであと18安打に迫る田中幸。残り11試合となり、今季中の記録達成は難しい状況だが、若手の成長著しいチームの中で、主将として、貴重な右の代打として自身初の優勝に向かって戦っている。

 1967安打からスタートした今季は田中賢、森本ら若手の台頭もあって代打起用が多く、先発は15試合にとどまるなど57試合で85打数15安打、打率1割7分6厘。98試合に出場して46安打を放った昨季の成績(打率2割3分7厘)を下回る。

 2000安打の達成には、残り11試合すべてに先発出場して4打席に立ったとしても、3割5分程度の高打率を残さなければならない計算だ。

 若いチームは1974年に「日本ハム」に変わって以来の年間最多勝記録を更新するなど勢いに乗る。プロ2年目から15年近くもレギュラーでプレーしていただけに、本来は4打席あってこそ力を発揮するタイプの選手だ。だが、「代打でも、何も気持ちは変わらない。今は置かれた状況を楽しむように心がけている」。

 21年目のシーズン、若いチームを下支えする大ベテランの視線は、記録にとらわれることなく優勝の2文字に向かっている。
posted by カウント男 at 21:40| インタビューなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月24日

8月24日 楽天イーグルス戦 代打で出場

日本ハム田中幸雄内野手(38)が、通算2000安打まで残り20本を切った。6回に代打で登場し、中前へ適時打。今季14安打目で大台まで残り19本とした。

チームが好調で、ベンチを温めていることが多く、数少ないチャンスをものにした。「1打席1打席を精いっぱいやるだけ。ヒットになってくれてよかった」と素直に喜んでいた。
posted by カウント男 at 23:36| 試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月27日

5月27日 東京ヤクルトスワローズ

7回の裏左安0
藤井秀悟右投-

スライダー126km/h内角低目ヒットゴロ
posted by カウント男 at 16:22| 試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月26日

田中幸雄、出場試合球団タイ記録2136試合

 田中幸が八回に代打で登場、今季の出場試合が21試合となり、張本勲
(現野球解説者)の持つ球団の通算出場試合記録2136に並んだ。21年
かけて積み上げてきた数字を振り返り、「われながらすごい記録だと思いま
す」と感慨に浸った。

 ヒルマン監督も「誇りに思う。どんな記録も塗り替えるのは大変だ。ま
た、一つ偉業が付け加えられた」とたたえた。

 この日は二死一塁で登場し、放った打球は歓声とともに右翼へ。が、スタ
ンド手前で亀井のグラブに納まった。38歳のベテランは「打った瞬間、こ
すったなと。でも、バットの軌道はよくなっている」と復調への手応えも感
じている様子だった。
posted by カウント男 at 20:36| 節目の記録達成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月12日

5月12日 対横浜ベイスターズ

7回の裏三振12
那須野巧左投-
一塁:森本 稀哲二塁:木元 邦之
ストレート137km/h外角中央見逃し
ストレート137km/h内角高目ボール
チェンジアップ122km/h内角低目空振り
ストレート138km/h外角中央見逃し
posted by カウント男 at 21:25| 試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月11日

石井琢朗が2000本安打到達

プロ野球・横浜ベイスターズの石井琢朗内野手(35)が11日、横浜スタジアムで行われた楽天3回戦の一回、愛敬投手から中前打を放ち、通算2000本安打を達成した。プロ野球では史上34人目。

 石井選手は、投手として大洋(現横浜)に入団した1年目の1989年に1勝を挙げている。投手として勝ち星を挙げ、2000本安打も達成したのは、11勝を挙げた川上哲治氏(元巨人監督)以来50年ぶり2人目。
posted by カウント男 at 23:48| 名球会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月09日

5月9日 対中日ドラゴンズ 3x-2 代打サヨナラ安打で今季初お立ち台!

田中賢介に変わって、代打田中幸雄 代打で打席に立つコユキ ヒットを放つ幸雄 ヒットを打つ田中幸雄 見事に内野手の間を抜け、サヨナラヒット ガッツポーズの幸雄さよなら安打を放ち、仲間達にもみくちゃにされる田中幸雄 ヒーローインタビューに答える幸雄
幸雄「中嶋に初ヒットが出てうれしいです.集中しすぎてサヨナラと分からなかった。当たりは何でもいいので、とにかくヒットがつけば非常にありがたいです。早く達成したいが、あまり深く考えない。第一戦がサヨナラゲームで勝ったと言うことですから、今年はいい形で交流戦乗り切っていけると思います。」
「ファンの皆さんの応援のおかげでヒットが打てました。これからもファイターズの選手を応援してください。自分も一生懸命頑張ります。今日はありがとうございました。」
10回の裏中安123
岩瀬仁紀左投1打点
一塁:中嶋 聡二塁:SHINJO三塁:稲葉 篤紀
ストレート141km/h真中中央空振り
ストレート139km/h内角中央ファール
ストレート141km/h真中低目ヒットゴロ
posted by カウント男 at 21:53| 試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月07日

5月7日 対楽天ゴールデンイーグルス

5回の表●●一ゴ1
有銘兼久左投-
一塁:稲葉 篤紀
スライダー-外角高目ボール
ストレート139km/h真中中央ファール
ストレート140km/h外角中央ボール
スライダー121km/h外角低目ファール
ストレート139km/h外角中央ファール
ストレート141km/h外角高目ボール
スライダー122km/h外角高目ファール
スライダー-外角低目ゴロ
7回の表中飛0
有銘兼久左投-

スライダー119km/h内角低目見逃し
スライダー127km/h真中低目フライ
9回の表●●三飛0
吉田豊彦左投-

カーブ112km/h外角低目ファール
カットボール129km/h内角高目ボール
カットボール-真中高目フライ
posted by カウント男 at 20:11| 試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月04日

5月4日西武ライオンズ戦

7回の裏中安2
正津英志右投-

二塁:稲葉 篤紀
スライダー123km/h外角中央ボール
スライダー123km/h外角中央ボール
スライダー122km/h内角高目見逃し
ストレート137km/h外角中央ヒットライナー
posted by カウント男 at 21:24| 試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月02日

5月2日 対ライオンズ戦 札幌ドーム ●3-9

3回の裏三ゴ0
グラマン左投-

ストレート136km/h外角高目ボール
ストレート133km/h内角高目見逃し
ストレート137km/h外角中央ボール
カットボール131km/h内角中央ゴロ
5回の裏左飛0
グラマン左投-

ストレート138km/h真中高目フライ
7回の裏●●右飛1
グラマン左投-
一塁:セギノール
ストレート139km/h外角中央見逃し
ストレート140km/h外角高目ボール
スライダー129km/h内角低目フライ
9回の裏●●遊ゴ0
山岸穣右投-

スライダー130km/h外角低目空振り
カーブ118km/h真中低目ファール
カーブ107km/h外角中央ボール
ストレート143km/h外角中央ファール
ストレート142km/h真中低目ボール
スライダー122km/h外角中央ゴロ
posted by カウント男 at 21:40| 試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月30日

4月30日 対ソフトバンクホークス

3回の裏三振0
杉内俊哉左投-

ストレート137km/h外角低目見逃し
特殊球114km/h外角高目ボール
スライダー123km/h内角中央ファール
ストレート137km/h内角低目ボール
スライダー122km/h内角高目見逃し
5回の裏左安1
杉内俊哉左投-
一塁:高橋 信二
カーブ113km/h真中低目ヒットゴロ
7回の裏●●三振0
杉内俊哉左投-

スライダー121km/h内角高目見逃し
スライダー119km/h内角中央ファール
ストレート136km/h内角高目ボール
特殊球119km/h内角低目空振り
posted by カウント男 at 20:22| 試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月28日

4月28日 対ソフトバンクホークス 札幌ドーム

9回の裏●●二ゴ1
馬原孝浩右投-
一塁:稲葉 篤紀
スライダー133km/h外角中央空振り
ストレート152km/h外角低目ボール
ストレート150km/h外角低目見逃し
ストレート150km/h外角低目ボール
ストレート148km/h外角高目ファール
フォーク137km/h外角低目ボール
ストレート150km/h外角中央ゴロ
posted by カウント男 at 21:32| 試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月27日

4月25日対西武ライオンズ インボイスドーム

8回の表●●捕邪飛123
山岸穣右投-
一塁:木元 邦之二塁:SHINJO三塁:川島 慶三
スライダー119km/h外角中央ボール
ストレート137km/h真中中央フライ
posted by カウント男 at 17:28| 試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月20日

4月20日 オリックスバファローズ戦 東京ドーム

2回の裏遊ゴ0
前川勝彦左投-

ストレート137km/h内角高目ボール
ストレート133km/h外角中央ファール
ストレート141km/h内角中央ボール
シュート132km/h外角低目ゴロ
3回の裏●●三振2
前川勝彦左投-

二塁:小笠原道大
ストレート141km/h内角低目見逃し
ストレート138km/h内角中央ボール
シュート136km/h真中低目ボール
シュート137km/h外角低目ファール
ストレート142km/h内角低目ファール
フォーク131km/h内角低目ボール
フォーク129km/h外角低目空振り
6回の裏遊安0
前川勝彦左投-

フォーク121km/h内角低目ボール
シュート133km/h外角高目見逃し
シュート133km/h外角高目ボール
シュート129km/h外角中央ヒットゴロ
posted by カウント男 at 22:52| 試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月16日

4月16日 対ソフトバンクホークス YahooD

2回の表中安0
杉内俊哉左投-

ストレート-真中高目ボール
ストレート137km/h真中中央ファール
チェンジアップ-外角低目ファール
ストレート139km/h外角中央ヒットゴロ
3回の表●●四球12
杉内俊哉左投-
一塁:稲葉篤紀二塁:小笠原道大
ストレート135km/h外角高目ボール
スライダー122km/h内角低目ボール
ストレート136km/h内角高目ボール
ストレート136km/h真中低目四球
6回の表左飛0
杉内俊哉左投-

ストレート-外角中央ボール
カーブ112km/h外角低目見逃し
ストレート135km/h真中低目見逃し
ストレート133km/h内角高目フライ
7回の表●●右飛123
吉武真太郎右投-
一塁:稲葉篤紀二塁:セギノール三塁:小笠原道大
ストレート-内角中央ファール
ストレート132km/h内角低目見逃し
カットボール133km/h外角中央ボール
ストレート133km/h内角高目ファール
カットボール-外角低目ボール
カットボール132km/h外角中央フライ
posted by カウント男 at 22:30| 試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月15日

4月15日 対ソフトバンクホークス YahooD

11回の表中飛1
吉武真太郎右投-
一塁:金子誠
ストレート-内角低目見逃し
ストレート137km/h内角高目ボール
カットボール133km/h真中低目フライ
posted by カウント男 at 23:20| 試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。